ワイヤーストリッパーの使い方
第二種電気工事士
初めて受ける第二種電気工事士
〜電気が苦手だというあなたへ〜


おすすめ
↓単線の絶縁被覆がはぎ取れます↓

VESSEL(ベッセル)
ワイヤーストリッパーB型
Amazonで詳細を見る>
↓VVFの外装被覆から中の被覆まですべてはぎ取れます↓

HOZAN(ホーザン)
VVFストリッパー P-958
Amazonで詳細を見る>
スポンサーリンク
スポンサーリンク

5.ワイヤーストリッパーで電線のはぎ取り

♦ワイヤーストリッパーについて♦

絶縁電線の絶縁被覆をはぎ取る方法としては、普通は指定工具である電工ナイフを使って行うと思います。

絶縁電線の絶縁被覆とはVVFケーブルの場合、白、黒、赤とか色のついた被覆のことです。

電工ナイフを使う場合は、銅線に傷がつかないように力を調節して被覆に切り込みを入れていかなければいけまんが、電工ナイフを使うよりもはぎ取る時間が短縮できるとても簡単な工具があります。みなさんは、どんな工具だと思いますか?

それは、ワイヤーストリッパーという工具です。
このワイヤストリッパを使うと、絶縁電線の絶縁被覆があっという間に簡単にはぎ取ることができます。

スポンサーリンク

♦ワイヤーストリッパーの使い方♦

まず、下のワイヤストリッパの写真(2枚ある上の写真)の、本体中央部の上のところを見てください。
1.0  1.6  2.0  2.6  3.2と数字が書いてあります。(写真が小さすぎて見えないかもしれません)

ダイスの方(2枚ある下の写真)にも数字が書いてあります。
この数字が書いてあるか確認してください。

ワイヤストリッパ
ワイヤストリッパ(ダイス)

この数字は、いくつのサイズの電線の被覆がはぎ取れるのかを示しています。
今回は電線のサイズが1.6mmなので1.6の場所を使います。
それでは、1.6と数字が書いてあるところに電線をセットしてください。

ワイヤストリッパに電線をセットする

電線がセットできましたら、手で握る取っ手を力を入れて握ってください。
握りましたら、ガチンと音がして被覆がはぎ取れます。

電工ナイフを使うのがどうしても苦手という方は、ワイヤストリッパを使うととても簡単に絶縁被覆のはぎ取りができますので興味がある方は試して見てください。
ワイヤストリッパは、指定工具ではありませんので電工ナイフで十分だという方は必要ありません。

ワイヤストリッパで絶縁被覆をはぎ取ったところ
スポンサーリンク

Copyright (c) 2011 初めて受ける第二種電気工事士 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system