第二種電気工事士の筆記試験・技能試験合格を目指す人に向けた試験勉強対策サイトです(初めて受ける第二種電気工事士のトップページ)

初めて受ける第二種電気工事士のロゴマーク
初めて受ける第二種電気工事士
〜電気が苦手だというあなたへ〜
電気工事士の資格・試験の概要
筆記試験の過去問題の答え
四則演算のお勉強



電気の勉強を始める前に
基本公式と計算問題
電灯器具・遮断器
電材料・作業用工具
電気測定・検査
工事施工法
各種工事方法
電気工作物の法令
配線用図記号



技能試験について
技能試験の複線図の書き方
工具と材料で実際に作業する
リンク集
問い合わせ

初めて受ける第二種電気工事士のトップページ

 電気工事士の国家資格って何ですか?

電気工事士の国家資格には、第一種電気工事士と第二種電気工事士の2種類があります。
第一種電気工事士の資格は受験制限はありませんが、筆記と技能試験に合格した後に免状を交付するには3年又は5年以上の実務経験が必要となります。

しかし、第二種電気工事士の資格は受験制限はなく、筆記と技能試験に合格した後に免状交付の申請をすれば免状は交付されるので、第二種電気工事士の資格は電気工事会社で働こうとしている人の登竜門となる資格です。

 試験勉強を始める前に

初めて受ける第二種電気工事士のサイトに足を運んでくださった皆様は、電気について興味があり電気について勉強している又は勉強でも始めようかなと考えているのではないでしょうか。

電気は目に見えないし計算式がたくさんあるから難しいと思っている人がたくさんいると思います。

でも、心配せずに小学生の時に習った算数を思い出してください。
公式を覚えて、公式に数字を当てはめて四則演算(+、−、×、÷)したら問題は解けたはずです。

電気も同じことで、公式を覚えてその公式に数字を当てはめれば問題は解けてしまいます。

国家試験の第二種電気工事士の筆記試験では、全問題50問中で10問程は毎年計算問題として出題されます。

このサイトでは、筆記試験に合格するコツと電気理論(公式を使った計算問題)について詳しく解説しています。
また、電気の勉強が初めてという方でも理解しやすいようになるべくわかりやすい言葉を使いページを作っているので、一通り読んでもらうと筆記試験と技能試験に合格できるレベルの知識が身に着くと思います。

まず初めは、難しい事は考えずに電気の公式を覚えて問題を解いてみましょう。
問題を何回でも解いているうちに公式を覚えてしまうところまで勉強が進めば理想です。

技能試験の対策についても、順次更新していきます。

 このサイトの使い方

筆記試験の勉強方法
最短で筆記試験に合格したいと考えている方は、要点をつかんだ勉強をしなければいけません。
まず初めは、電気工事士についてのカテゴリーの3.合格するコツ(過去問題、答え)を読んで参考にしてください。

過去問題と答えは、一般財団法人電気技術者試験センターのホームページからダウンロードすることができます。

計算問題は答えだけあっても問題の解き方がわからないと思いますので、過去問題の答えのカテゴリーで計算問題の解き方を公式を使って詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

電気に関する基本的な知識を習得したい方は、基本公式と問題のカテゴリーを勉強して要点をつかみましょう。各ページは要点と問題で構成されており、要点を勉強した後に問題を解いて力をつけていく仕組みにしてあります。

電気工作物の法令や配線図などの計算問題以外の筆記試験の対策方法は、本サイトを一通り読んだ後は過去問題を繰り返し解いて覚えるのが効果的です。

技能試験の勉強方法
技能試験は、筆記試験を受験して合格しなければ受けることができません。

筆記試験に合格された方は、まず初めは、技能試験についてのカテゴリーの
3.工具をそろえよう
4.材料をそろえよう
を参照して、実際の技能試験の時に使う必要な作業用工具と技能試験の練習をする為の練習用材料を揃えます。

作業用工具と練習用材料を揃えた後は、配線図の勉強(単線図を複線図に変える)と、実際に工具と材料を使って自分が描いた複線図通りに材料を組み立てて電気配線の回路を作らなければなりません。
技能試験の作業練習を始める時は、
技能試験(複線図)の書き方
実際に作業してみよう
を読んで、基本的な技能を習得してください。

いくつかのページに試験合格に役立つおすすめの本や工具、練習用材料をのせておきますので参考にしてください。

試験勉強の提案
独学での勉強に自信がない方は、筆記試験と技能試験の両方に対応している ユーキャンの第二種電気工事士講座 で無理なく勉強を進めてみるのはいかがでしょうか?

試験勉強の提案
独学での勉強に自信がない方は、筆記試験と技能試験の両方に対応している ユーキャンの第二種電気工事士講座 で無理なく勉強を進めてみるのはいかがでしょうか?

平成29年度の第二種電気工事士の筆記試験は6月4日と9月30日、技能試験は7月22日・23日と12月2日です。試験合格に向けて頑張りましょう。

↓第二種電気工事士の試験合格に役立つ本や工具をピックアップしておきます↓

  
このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright© 2011-2017 初めて受ける第二種電気工事士 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system